胡蝶蘭が好まれる訳

チューリップ

新築祝いに適した贈り物として胡蝶蘭が人気としてあげられており、また縁起がいいものとしても好まれています。
胡蝶蘭は花の中でも最も高級な花とされており、フラワーギフトとして最適な花です。
また、アレンジされた他の花よりも長持ちし、きちんと手入れをすれば長持ちする植物です。
年を通し花が開くシーズンがありますが、手入れすることで毎年花を咲かせることができます。

胡蝶蘭が好まれる最大の理由として、花言葉に「幸福がやってくる」という意味が込められていることです。
新しい生活をスタートする門出として祝う花の中で最も良い意味を含めた花と考えることができます。
また、胡蝶蘭は鮮やかで豪華な花を咲かせるので、新築を彩る役目を担うこともできます。

花屋によっては特別にラッピングを施してくれるので更に贈り物として華やかに演出することができます。
また、胡蝶蘭の鉢は結構な大きさと重量があるので、簡単に移動できるものではありません。
花屋では送迎を受けているところもありますので、送り先のタイミングに合わせて贈ることも可能です。

胡蝶蘭にも種類がある

鎌倉茶器

新築祝いのフラワーギフトとして人気を誇る胡蝶蘭の中にも様々な種類があります。胡蝶蘭といっても人によってそれぞれ違う花のイメージがあります。
胡蝶蘭で最も人気とされるのが胡蝶蘭大輪白で、その名のとおり大きく真っ白な花が咲きます。
同じ大輪でも他にピンク色の胡蝶蘭、白に中心が赤色の紅白色の胡蝶蘭もあります。

他に、アマビリス、ハルガスミ、スーパーマーメイド、ミディ黄色、さくらこ等、様々な種類があります。
種類によって花や植木の大きさが全く異なるので、相手のイメージに合わせたカラーや運びさすさ等で選ぶのも一つの方法です。

胡蝶蘭は管理がしやすく、水は一週間に一度で十分で、植え替えも2年に1度の目安で行います。
野外で日に当てる必要もなく、室内の窓際や淡く光が届く程度のところで管理できるので、とても育てやすい植物です。
そのためプレゼントされた側としても年を通し気軽に花の手入れが出来ます。

ネットから注文・発送ができる

ピンクギフトボックス

親族、知人の新築祝いとして贈りものをしたいが距離が離れているので困っているという方には、人気のフラワーギフトでもネットがあれば簡単に注文、発送できます。
ネットで胡蝶蘭ギフト等で検索すると、胡蝶蘭を扱う専門ショップが多くヒットします。
中にはネット上で注文ができ、贈り先まで発送するサービスを行っているところもあります。

自分の地域で胡蝶蘭を買い送るとなると配送中に花が傷む可能性があります。その危険性を防ぐ為にも、専門のショップに依頼する方が楽で確実と言えます。
花の大きさ、鉢の大きさもきちんと表記されていますので、相手側の部屋のスペースに適した鉢を贈ることができます。
送る際にプレゼント用として綺麗にラッピングをしてくれるので、より気持ちを込めて贈ることができるので人気を集めています。

料金は花の種類や大きさによって違いますが、安いもので約7000円から選ぶことができます。
派手で大きなものとなると10万円以上する花もありますので、相手が気兼ねしないような大きさ、金額のものを選ぶと喜ばれます。

花屋に相談してみる

黄色ブーケ

新築祝いでフラワーギフトを贈りたいと考えた際に、まず花屋に相談してみるのもいい方法です。
花屋は花の特徴や花言葉、育てやすさなどを熟知していますので、新築祝いに適した花を選んでくれます。
ラッピングにも注意が必要です。リボンに赤が使われることが多いですが、赤は火事を連想させるので新築祝いには向いていません。

それらも含めて花屋に直接相談してみるのもいいでしょう。日に合わせて花を発注することも出来ますし、場合によっては贈り先まで運んでくれるサービスを行っているお店もあるので活用しましょう。
新築祝いは特別な門出なので、相手に失礼のないように選びプレゼントしましょう。
花によってはドライフラワーにすることができる花もありますし、最近では花で作ったリースも人気があるので、ネットで調べる等して適切なプレゼントを贈りましょう。